2016年08月04日

Marvin du jura マックヴァン ド ジュラ

今晩は。

夏真っ只中。。暑過ぎですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

何時も暑い中の御来店、頭が下がります。

ありがとうございますexclamation


ブザンソンでは只今ディナータイムのコース料理にフォワグラのテリーヌをお出ししています。

白ポルト酒と塩で1日マリネした鴨のフォワグラを低温のオーブンでじっくり火を入れます。

これをこし器で漉して更に滑らかな状態にわーい(嬉しい顔)


まだ一手間も二手間も加えて一皿が完成するのですが、本題ではないのでこれくらいにしておきます。

こちらにはシャンパンやアルザスワインのゲヴェルツトラミネールあたりも合うのですが

最近のお気に入りは・・・

フランスはジュラ地方のV.D.L(ヴァン・ド・リキュール)酒精強化ワイン

ちなみに1991年にA.O.Cに認められた比較的新しいマックヴァン ド ジュラ。

Macvin du Juraなんていかがでしょうか??

image.jpgimage.jpg

平たく言えば甘口ワインです。

更にこちらのドメーヌ
Domaine Ganevat
ドメーヌ ガヌヴァは

1650年まで歴史を遡る事の出来るフランス ジュラ地方を代表するドメーヌだとか。

14代目のジャン・フランソワ・ガヌヴァ氏は

シャサーヌ モンラッシェ(ブルゴーニュ地方)のジャン マルク モレで働き

ビオについて学んだようです。


2003年の果汁に1991年のマールを添加して酒精強化し

8年間樽熟成した後に瓶詰め。

なんとも贅沢〜ムード

肝心のワインの味わいは

単に甘口ワインに留まる事のない伸びやかで

くるみなどのナッティさやバニラ香、スパイスの香りも見え隠れしています。

フォワグラも良いですが、勿論デザートワインとしてもオススメさせて頂きます。

是非セレクトしてみてください。


それでは皆さまお待ち申し上げております。

マダム

ブザンソン
大阪・福島
06-6451-1811
posted by ブザンソン.マダム at 19:35| ワイン